ホーム>スタッフブログ>2016年7月

2016年7月

ミホミュージアム  極 ー茶席の主ー 

2016731221427.jpg

~釜を風炉に懸けてお湯を沸かし、煮えがつく音を聞きませんか~。

という体験ワークショップに参加したくてミホミュージアムのお茶の釜展にいってみました。

ポスターやカタログに載っている京都の細見美術館所蔵の「霰地楓鹿図真形釜」をはじめとして、

茶の湯釜の重要文化財指定の9点が一堂に会する展示会だそうです。

 

20168211539.jpg

大きな写真が釜展の入口にありました。

ダライ・ラマが来日し、日本人の「空」のとらえ方を尋ねられたというの聞いた時、

私のイメージはこれでした。

だから、あーやっぱりそうだなと思わずにはいられませんでした・・・。

 

201682115345.jpg

展示会場の一隅にレクチャールームがあり、ここで学芸員の方からお話を聞きます。

普段はガラス越しに展示してある釜を、目の前で見せて頂き、内部の様子も懐中電灯を使い、

詳細に説明して頂きました。

釜の音は聞く事がかなわず少し残念でしたが、ビデオ(音を鮮明に拾い上げて録画したもの)で、

あるお茶会の終始を見、第三者ながら主の思いと重なり、一期一会の潔い無心の世界観に

思わずため息がでます。

 

201682115412.jpg

無農薬栽培の小豆を使った水羊羹を頂きます。

大きくて、たっぷりとしたみずみずしい食感が、涼を呼びます。

 

 

201682115431.jpg

涼し気な青海波の帯を見ていると、頭の片隅にある夏の一コマを色々思い出しながら一服頂きます。

それから、如何ですかーと、私はお茶を点てさせてもらいました。japanesetea

 

201682115448.jpg

お茶の質問をしたり、楽しい和やかなひと時です。

 

201682115511.jpg

子ども達もお茶を点てたり、紙芝居を見たり、楽しそうです。

お話はもちろん!「ぶんぶく茶がま」です!eye

 

201682115540.jpg

涼し気なエントランス。 ここからの眺めが好きです。

ミホミュージアムは山の中にあるので、いくつもの結界を越えてたどり着く感じが好きで、

何度も行きたくなるのです。

 

201682115556.jpg

外の暑さを思いながら、柔らかい涼しげな日差しがあちらこちらにあり、気持ちがいいです・・・。

 

201682115622.jpg

201682115656.jpg

ひんやりとした宇宙のような空間を最後に現実に戻ります・・・。

 

201682115750.jpg

ヒグラシがなく中、誰もいない日陰で目を閉じて秋の訪れを探してみたり・・・。

 

20168211586.jpg

8月から2か月間、休館になります。

広告物点検技師資格者 実技講習会

7月30日(土)、大阪府茨木市の株式会社トラストさんで、広告物点検実技講習会に参加しました。

浸透探傷試験の仕様及び試験方法の活発な意見を出し合いながら講習を受けています。

201681165118.jpg

 

 

腐食点検の損傷度の評価を、各材料を見ながら判定方法を学びます。

201681165222.jpg

 

 

腐食損傷度判定は、ABCランクがあり、下記は著しい腐食と、貫通した孔食が生じているのでC判定です。

201681165241.jpg

 

 

袖看板のブラケット取付部のボルトの腐食・ゆるみや底部の腐食度合について、点検方法を学びました。

20168116535.jpg

 

 

看板部材の汚れ・変色・腐食の度合を講習者の皆でABC判定しました。

201681165324.jpg

フリーリア バラ摘み体験6

バラ園から仙台空港に向かう途中、牛たんの利休で最後のお昼ごはんです。

201672920251.jpg

 

お店の中に入ると、威勢よく焼いてるところが見えます!

すごくおいしそうですー!! taurus

2016729203457.jpg

 

最初はサラダから。いきなりですが量が多いんです!

たっぷりの野菜、これだけでおなかがふくれそうです。sweat01

2016729202522.jpg

 

麦ごはんもテールスープもとろろも、そしてもちろんメインの牛たんもおいしすぎhappy01  です。

どれもボリュームがすごいんです。sign03

JR大阪駅にもあるそうなので、バラ摘み組6人で又、行けるといいなぁscissors

2016729202546.jpg

 

いよいよ、空港へ。

実はこのバラ摘みレポーターに応募したのは、

宮城に行けるのだったら、「仙台のお母さん」にあえるかな?と思ったのがもう一つの理由でした。

ずっと、さりげなく私の気持ちの中で支えて頂いてる方なので、

お知らせすると、とても楽しみにして頂き、数分でしたが、再会する事が出来ました!

ほんとに、ナリスさんに感謝です。confident  ありがとうございます。 

2016729202628.jpg

 

そして、空港の奥へ進んでいこうとした時、ナリスの方々は次のお仕事の為、留まられるとのこと。

一緒に大阪までと思っていたので、突然のお別れになりました・・・。 

二日間、笑顔で接していただき、とても楽しかったです。

生協の製品として、私たちの手元にくるまでの、舞台裏を少し見せて頂き、

イキイキと仕事に臨まれてる姿に刺激を受けflair又前向きにがんばろうと思わずにはいられませんでした。

素敵な夢のあるお仕事、これからも頑張って下さいね。 ありがとうございましたshine

2016729202710.jpg

 

 

大阪まで帰ってきました・・・。

バスの窓から、大阪ホイール! 

201672920282.jpg

 

*** 番外編 ***

「仙台名物ずんだがん月」 とパックに書いてあったので一つ買ってみました。

ずんだ味の蒸しパンです。朝食に頂きました!

もっちりしていて、香りだけでなく、枝豆の味がしっかりしてるところがおいしかったです。

2016729202825.jpg

 

ずんだつながりで、おかきもおいしかったです。

次男坊のおみやげを一つ味見! あまじょっぱい、軽い食感です。

2016729202927.jpg

 

で、最後の〆は仙台づくり一番搾りです!【まだ知らない、日本に会おう~ 翔くん、行ってきたよ!!】

《サッポロ応援団のお父さんにはごめんなさいです・・・》

又、再び、仙台に行けますように confident

楽しい思い出がたくさんでき、ほんとうによかったです、皆様ありがとうございました。 乾杯 beer

2016729202846.jpg

 

そして・・・・、  FREELIA  FOREVER !!

2016728221515.jpg

 追伸:私たちがレポートしたちらしは、9月以降、2回にわたって、掲載されるそうです。

乞うご期待!!

フリーリア バラ摘み体験5

再びバラ園にやってきました。heart04heart04

昨日よりバラの色が濃くなってるのがわかるでしょうか?

20167272066.jpg

 

アップにすると、ほらっ!! もうほんとにきれいなんだから!

日光や肥料で、一日で色が変わるそうです。

201672720629.jpg

 

黒いタンクは、地下水をろ過する水のタンクです。飲めるくらいきれいな水にしてバラの栽培に使います。

2016727201017.jpg

 

水はこのパイプから霧のように優しく、土にうるおいを与えます。

地下2mまでちゃんと浸透してるとか。葉や花には水はかけないそうです。

木酢の入ったペットボトル。 硫黄をたく煙でうどんこ病を予防したり、

薬を使わず、バラを安全に管理されてるのだなというのがよくわかります。

20167282273.jpg

 

ハウスの中は、暑い時には45度にもなるそうで、行く前は不安でしたが、この日は29度でした。confident

201672822734.jpg

 

フリーリアは4種のバラから作られています。

先ほどの「ダブルデライト」

そしてこの「正雪」。 正雪は日本で生まれたバラだとか。

20167282284.jpg

 

「レディラック」

201672822835.jpg

 

 

「ゴールデンハート」

201672822858.jpg

 

バケツを持って、8分咲きのレディラックを優しく摘んでいきます!

香りが一番いい8分咲きを、朝のうちに採花するそうです。

201672822949.jpg

 

みんなの摘んだバラを大きいかごに集めます。

2016728221043.jpg

 

かわいいバラの手押し車ですheartheartheart

2016728221447.jpg

 

摘んだバラを、花びらとガク(子房)にばらします。

この作業はみやぎ生協さんの方々と一緒でした。

2016728221549.jpg

 

バラの花びら全部をしっかり持ち、ガクを前後すると、きれいにばらせました。

2016728221614.jpg

 

がくももちろん化粧品に使われます。

2016728221635.jpg

 

1袋3kgくらいにして、後ろの保冷室に発送まで保管するそうです。中は6度です。

2016728231559.jpg

 

保冷室の中です!

入った途端、バラの研ぎ澄まされたあまりに美しい香りに、正直びっくりしました・・・。

う~ん、何とも言えない気分に・・・。

バラ達の最後のあがきというか・・・・、

そして、このバラ摘み体験もこれで終わりなんだなぁとなんか寂しくなりました・・・。

2016728231928.jpg

バラは、この後、埼玉の工場に送られます。水に花びらをいれて加熱し、ローズ水をつくります。

この後、兵庫の工場で製品化するそうです。

フリーリア バラ摘み体験4

バラ園を後にして、宿泊先の鳴子ホテルへ。

ホテルの近くまで来ると、バスの中まで硫黄の匂いがしてきます。

鳴子温泉郷は、日本にある11種のうち、9種もの泉質が揃っていて、

青春18きっぷでいく温泉番付で東の横綱に認定されたそうですspa

 

ホテルの入口にも、早速あります!

2016726223812.jpg

2016726223841.jpg

 

13階の部屋からの眺めです。山の中から湯煙があちこちで、出てます!!

2016726223917.jpg

 

早速、夕食です。バイキングなので、おいしそうなものをどんどこ取りに行きます。

皆に人気だったのが、鮎の姿焼き(目の前で焼いてくれます)

パイ包み焼(中は大きなえびやいかがごろごろ入っていました!)

牛ステーキ、おさしみ等々でしたが、どれもほんとにおいしくて、大満足でした。

お酒もおいしかったし・・。

2016726223954.jpg

 

そして、ホテルには2000体ものこけしが展示してあるそうで、

鳴子こけしだけでなく、遠刈田や福島のこけしもたくさんあり、顔つきが微妙に違っていました。

2016726224017.jpg

2016726224041.jpg

 

館内には、お花と鶴もたくさん飾られていました。 やっぱりお花があるといいです・・。

2016726234455.jpg

2016726234417.jpg

2016726233816.jpg

 

 

そして、お風呂もおしゃべりも堪能して、夜は更けていきました・・・・・・・・・・・。

sleepy  sleepy  sleepy  sleepy       sleepysleepy          

朝です!

朝食もおいしいものばかりのみちのくバイキングですが、

おすましのお雑煮と、このあんこのおもちは格別でしたhappy02

大女将さんが作ってくれるから余計においしく感じたのかもしれません。

朝からあったかいおもてなし、いい気持ちで頂けた朝食でした。

昨晩は気が付かなかったのですが、大きい窓に広がる山の緑の景色も最高にすてきでした。

201672622417.jpg

 

鳴子温泉を後にして、いよいよバラ摘みです!

こけしさん、又来ますね~~confident ありがとうnote

2016726224138.jpg

 

フリーリア バラ摘み体験3

バラ園に到着するころには雨もやんでいました。

正面にフリーリアの白いハウスが見えますsign03

甲子園の4倍の広大な敷地でたくさんのバラを育てられているそうです。

2016726101538.jpg

 

金色のバラを縁取ったエレガントな看板が迎えてくれます。

2016726101950.jpg

 

入口に一番近いハウスの入口です。ウエルカムボードには「コープきんき事業連合様」の文字。2016726101650.jpg

 

いよいよ、フリーリアのバラ達に会いに行きます!heartheart 

そっと中に入ると、やさしい、いい香り・・・。

学習会の時に、バラはオールドローズ(芳香性が高い香り)とモダンローズ(ほんのり穏やかな香り)

の2種類があり、フリーリアのバラ達は、モダンローズの方だったなと思い出しました。eye

201672522748.jpg

 

ダブルデライトという名前のバラです。1971年アメリカで作出の品種。

このバラ、明日見たら、変化してるらしいです。楽しみです・・・・・・・。

201672522106.jpg

201672522938.jpg

2016726204056.jpg

「明日のバラ摘みに備えて、今日はこれくらいでおしまいでーす。」と言われ、

名残惜しくもハウスを後に。

 

ほんとに広いです。ウグイスも時々鳴いています。空気もすっきりしていて、

キャンプ場のような清々しさです。

2016726102644.jpg

 

ガーデンハウスに移って、座談会です。

2016725221043.jpg

 

5月から使い続けて、肌がこんな風に変わってきました~と報告しあったり、 

ダブルクレンジング(左から2つ目)をネットを使わず、見事に泡立てるナリスの方に(男性です!)

皆で驚いたり、生協のちらしにのせるデザイン案を考えたり、楽しい時間は過ぎていきます・・・。

2016726101815.jpg

 

フリーリア バラ摘み体験2

京都駅からリムジンバスで、伊丹に向かいます。

平日の朝7時でも空港に向かう人が多かったです!

2016725113814.jpg

 

それから、、皆さんと合流し、いよいよ飛行機へ・・。

バラ摘み体験レポーターの私たち6名と、ナリス、生協、広告会社の方々6名

の総勢12名で仙台に向かいます!

2016725203222.jpg

2016724215348.jpg

2016728221835.jpg

大空を飛んでると、イメージするのがmiwaの「ヒカリへ」です。

曲調が両手を広げて飛んでる感じしませんsign02

 

皆さんと話してるとあっという間に(1時間15分くらい)・・・仙台に到着です!

2016724222013.jpg

七夕の飾り付けがあちらこちらにありました。shineshine  色の組み合わせがkawaii。

 

2016724222754.jpg

みどりのバスに乗り込み、出発!! bus    大阪はお天気でしたが、仙台は雨です。

 

2016724223130.jpg

途中、農家レストラン、くんぺるでお昼を頂きました。 

ハムや豚肉は自家製です!野菜もたっぷりでおいしかったです。

食事をしながら、皆さんうち解けてきて、おしゃべりにも花がさきます!

併設された直売所で野菜やチーズ、ソフトクリーム、缶詰、幻の?!お酒などなど

色んな物が売っていたので、おみやげ第一弾・・・です。

駐車場の奥にはやぎがいました!!  雨も小止みになってきました・・・。

2016724224816.jpg

フリーリア バラ摘み体験1

レディラックという名前のばらです。 とてもいい香りがするんですよ。shine

2016722223116.jpg

生協とナリス化粧品が開発した、生ばらを使用した化粧品「フリーリア」。

その製品になるために育てているばら園を、見学&バラ摘み体験するレポーターに選んで頂き、

コープきんきの組合員さん達と宮城に行ってきました heart02

大阪組が3名、京都、和歌山、滋賀(私)各1名の6名です。

 

4月に生協のちらしで「ばら摘み体験レポーター募集」を見つけ、行ってみたいなぁと思い、

応募したところ、運よく行ける事になりました happy01

5月に大阪のナリス化粧品で事前学習会をしました。(一緒に行く人たちと顔合わせも兼ねて。)

そして、「7月に行くまで、毎日使って試してください!」ということで、

フリーリア化粧品を一式頂き、(ナリスさん、太っ腹です!)

教えて頂いた使い方を元に、きれいになるとイイなぁと、わくわく気分はどんどん盛り上がります!

2016725164712.jpg

野洲市早朝野球連盟 役員懇親会開催

7月17日(日) 野洲市早朝野球連盟 役員懇親会を沙羅で開催しました。

10チームの役員15名の参加でした。scissors

2016718111316.jpg

 

本日の役員懇親会メニューは、沙羅御膳です。

メインは、近江牛すき鍋です。taurus taurus taurus

2016718111342.jpg

 

本年より開催される、3市(奈良・京都・野洲)対抗野球大会のことや【今年は10月2日(日)】

野洲市早朝野球連盟の今後のことなど、野球談議に花が咲きました。happy01 happy01

2016718111233.jpg

 

野洲市早朝野球連盟は、全日本早起き野球協会の協賛スポンサーであります、サッポロビールを応援

しております。 本日は、料理もおいしく エビスビールと黒ラベルを80本飲みました。

最後に・・・早起き野球、勝っても負けてもサッポロビール!

2016718111410.jpg

 

役員懇親会の二次会は、凛へ行きました。サッポロ応援歌を熱唱中です。

2016718111449.jpg

 

野洲市早朝野球連盟 役員懇親会は、無事終了しました。 役員の皆様、ご苦労様でした。

201671811155.jpg

 

ページ上部へ
...loading